TOP
  • お役立ち情報

お役立ち情報

外国人エンジニアの採用をご検討いただく上で必要な情報や、
採用後の受け入れのコツなどをノウハウとしてお届けいたします

10年後も成長企業であるために 今こそ取り組むべき海外トップレベルの外国人エンジニア採用

国内におけるIT人材の有効求人倍率は10倍前後での推移が続いており、2030年までには79万人のIT人材不足が見込まれています。採用市場は厳しい時代に突入しました。長期的な採用計画の設計、実施を担う企業の採用担当者にとって、深刻な人材不足や人口減少などの問題に対して、新たな解決策を模索していくことがますます重要になっています。

(2023年版)エンジニア採用にかかるコストを徹底解説!コスト削減のポイントも

エンジニアをはじめとする高度IT人材の需要の高まりを受け、国内のエンジニア採用の競争率も激しくなっています。比例してエンジニア採用にかけるコストも増大せざるを得ない企業が増えています。この記事ではエンジニア採用にかかるコストを解説するとともに、エンジニア採用のコストを抑えるポイントもご紹介します。

エンジニア採用で人事が知っておくべき知識とスキルー現場エンジニアを巻き込むポイントも

エンジニア採用は専門性が高く、他職種に比べ人事に求められる知識やスキルも多岐にわたるため、非エンジニアの人事の方の中にはどのように学習すればよいのか悩む方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、エンジニア採用で人事が知っておくべき基礎知識やスキルをはじめ、エンジニア採用に役立つ情報をご紹介します。

人材紹介のプロから見る、優秀なエンジニアの特徴8つと採用のポイント3点

どの企業もエンジニア採用に苦戦を強いられている中、自社で活躍してもらえる優秀なエンジニアを採用することはより困難な状況です。そこでこの記事では、約15年の人材紹介経験を持ち年間数100名のエンジニア採用支援実績を持つSun*のSenior HR Catalystに、優秀なエンジニアの特徴と採用のポイントを聞きました。

エンジニア採用はなぜ難しい?苦戦する企業の共通点から解説

IT技術を活用した新規事業やDXが推進されるのに比例してエンジニアの需要は拡大しています。しかし経験者採用の競争率は非常に高い状況が続いており、多くの企業がエンジニア採用に苦戦しているのではないでしょうか?この記事では、エンジニア採用が難しい理由を、エンジニア採用に苦戦する企業の共通点から探ります。